岐阜少年サッカークラブチーム 若鮎長良F.C.インテリオール

クラブ案内&メンバー連絡事項

5/20(土) U-13

  1. 2017.
  2. 05.
  3. 22
  4. (Mon)
  5. 09:07
5/20(土)
北西部クレー で Leggenda と アウトライン と トレーニングマッチ

暑い日だったので 飲み物がなくなった選手は 自販機へ。

3人ほどのグループ。
お釣りの取り残しを発見。
しかも、900円ちかく。

歓喜!!

しばらく さわいでいたうちに・・・

おいっ このお金、3人でワリカンしようぜっ!!


山分け  だろが。

クラブユース 敗退

  1. 2017.
  2. 05.
  3. 07
  4. (Sun)
  5. 08:33
5/6(土) 島西人工芝
パロマカップ クラブユース 岐阜県大会
9:00  VS FC岐阜
FC岐阜が 予選L 2位通過になったため、ここで当たる。
迷惑な話だ。
しかし、そんなこと 言ったって 負けたら東海大会はないので
一発食ってやろうかと 前向きに 入ったつもり。

立ち上がり、良い位置で FK もらったりして 入りはそんなに悪くはなかったし、
前半は 3つほど 決定機を外してくれて
0-1 なら 絶好ではないけれど 悪くはないという ところだった。

カユカワリョウ の腰に不安があって 途中から入れることにしたが、
そこからは 可能性のあるクロスは入っていた。

15Lから クラブユースに入るにあたって
2年、1年の中から 可能性のある選手を試して、
チームの状態は 良くはなっていたが、
体格・スピード・歩幅 とか 届かね~。
FC岐阜の選手は 身体は しっかりしていた。

加えて 開き直って 闘う。
という 大事なところが もう一つピリッとしなくて
フワフワしている。

つもり って 書いちゃったのは このへんか。

すごく転ぶ。出るタイミングを間違う。落下地点を間違える。
技術もないのもそうだが、
こうなると コヤケが 空回りする。

もともと 力的には 差があるので
開き直って 能天気に 調子こくしかなかったのに
うまくそのスイッチの入れどころが
見つけられなかった。

大物喰い の若鮎長良に期待してくれた人も多かったろうし。
野村が ベンチで大騒ぎするようなのを見たかった人もいたかもしれないが、
監督はキョウヘイだし。よっぽど 良いスイッチが みえないと 前には出れないよ。

クラブユースは 終わりました。

また 淡々と 毎日を 積み上げよう。

4/16 15L

  1. 2017.
  2. 04.
  3. 17
  4. (Mon)
  5. 16:12
4/16(日)
15L 1部 島西人工芝
VS FC Re:star
相手のスタメンは 3年生が1名。
人数的に苦しそうだ。

立ち上がり 押し込むが 入りそうなところで
きちんと シュートが当てられない。
前半の1点は ソウシ の タイミングの良い クロス から
アオイサマ の 超良いコントロールからのシュート。
この1点は 綺麗だった。

しかしその後 雑なプレーが続いて 追加点が取れない。
終了間際に トモキ が加点して 2-0 で ハーフタイム。

後半も 雑である。
1学年下の子たちが チームの戦い方を 懸命にしてくるこの相手に
体格 と スピード の優位だけで試合している。

後半、GK の 不用意な パスを ひっかけられて 失点。
DFラインは アップアップになっている。
チーム全体が 浮足立つ。

ソウシ も わけのわからんミスが多くなって
シンジ も カンタ も ルキア もやばい。

相手CK。
早いリスタートに ポジショニングが まるで無く、
相手選手が フリー。
わけわかんない。
シュートが 枠を外れてくれた。

更にわけのわからんことが。

ソウシ に替わって 「行け。」 と
サカグチ に 伝えたら ごにょごにょ と言い訳めいたことを 口にした。
そんなやつ どうしたらいいのか。 ベンチはそういう気になる。
おまけに 爪切りに帰ってきた。

コヤケ の FK が 小柄な 相手GK の頭を越えて入って 3-1。
少し楽になって コウタロウ。
こいつも 爪切りに帰ってきた。

そして 相手とのワン・ツー から コヤケが4点目。

今日あげた 1年の小島。
こいつも 爪切ってから入る。

ベンチの控え選手 というのは 出たくてウズウズシテルもんじゃないの。
何の準備もしないで っちゅうのは ・・・・
気持ちの準備もないんだろうなぁ。
で。 出たら パニくる。

今日は 4点目があったので。
それでも シンタ の 手が出た。


今日は 本当に 腹が立った。
いい歳ぶっこいて




頭が コヤケに なってしまった。

現状 若鮎長良

  1. 2017.
  2. 04.
  3. 16
  4. (Sun)
  5. 07:42
2017年 4月15日
15L 1部 VS VAMOS
選手の力は 若鮎長良の方が下なので
苦しいが、相手も ミスるし、少ないチャンスを生かしていければ・・・・・
というところだったが、
肝心のところで こちらのミスが出るし、
得点するまで ディフェンスが 我慢しきらない。

試合で手を抜いている選手は居ないだろう。
頑張っているつもりだろうが、練習の休みが多いし、
1部のレベルで使うには 限界かなぁ。
と 思ってしまう。 選手が チラホラ見えてきた。

2年に伸びを期待したいが、
2年の身体が伸びてこない。

とりあえず 2年を一人、1年を一人 (A)に 上げてみる。

さて、若鮎長良(B)
これがまた。  大変苦しい。
元気がない。

要求のレベルを下げて
少し自由にしてみるか。

インテのほうは
小さい子が増えてきた。
小さすぎるのも。

インテTOPのほうに
サッカーに対する意識が ちょっと違っているのが いて。
練習の ときの 取り組み方が なんか違うように感じる。  ことがある。

side menu(1)

プロフィール

若鮎長良FCインテリオール

  • Author:若鮎長良FCインテリオール
  • 当クラブは、岐阜に本拠地を置く少年サッカー(小学生・中学生)のクラブチームです

    ●代表者:野村淳一
    日本協会公認B級コーチ

    ●〒501-1133
    岐阜市 北柿ヶ瀬 6-2 若鮎長良事務所内
    ●TEL 090-1863-4220

    ●連絡事項確認携帯TEL
    ※本日の予定、集合・解散の場所・時間等が聞けます
    090-6465-6441

    【お問い合わせは以下のメールアドレスまで】
    ●Email address (PC)
    w_nagara@yahoo.co.jp
    w-nagara@ezweb.ne.jp

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template: retro-chic_green

side menu(2)

ブログ内検索